<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
e0163642_17305250.jpg


『みんなげんきで七五三』
作:寺村 輝夫
絵:いもと ようこ


くりのき園の栗の木に実がたくさんなりました。

急に寒くなってきました。でも、みんな元気いっぱい。

今日はくりのき園の栗拾い!!

みんな誰が一番栗を取ったか競争です♪


そんな時・・・


わんすけくんが『ア!!』といってズボンを押さえました。

ズボンのボタンがはじけてどこかに飛んでいってしまったのです。


みんなで探していたのですが・・・


くまおくん、ぽんたくん、わんすけくんも『ぼたんがきついからずっとかがんでいられない・・・』といいます。


めえこ先生が『みんな大きくなったのよ。もう五歳ですものね』といいました。

みんな去年の服が小さくなっていたのです。



園長先生がみんなの拾った栗のイガを取ってくれたので、みんなはすっかりわんすけくんのボタンのことなんて忘れてしまいました。





その晩・・・忘れられたボタンは寂しくなり、みんなのお家に出かけます。


わんすけくんのお父さんとお母さんの夢に入って・・・

『11月15日は七五三。わんすけくんに新しい服を作ってあげてね』


男の子、女の子みんなのお家に出かけます。


さてさて、七五三・・・みんなはかわいい服でお祝いできるでしょうか??




e0163642_1843042.jpg


おんなのこの おうちにいって、
『みんなげんきで 七五三』





e0163642_1854012.jpg


ついこの前、七五三の写真を撮りに行ってきました。

*saa*は着物ドレスで撮影しましたよ♪
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-28 21:30
e0163642_178680.jpg


『チビクマちゃんのだいじなともだち』
作:クレア・フリードマン
絵:ドゥブラフカ・コラノヴィッチ
訳:おがわ ひとみ



まだまだ雪深いある冬・・・

チビクマちゃんが冬眠から目を覚ましました。

『わーい!もう春が来た!!』

ほらあなから外を覗くと・・・森は雪で覆われ木の枝にはツララが下がっています。

『起きるのが早すぎちゃった!!』

もう一度ベッドにもぐりこみますが・・・もう眠れません・・・



『誰かおきてる?』

その返事はグーグーといういびきだけ・・・

春まで一人ぼっちで寂しいなぁ・・・って思ってたら・・・

雪だるまの『キラキラリ』が現れます。


二匹は色んな事をして一緒に遊び、気付けば一番の友達になっていました。


でも・・・『キラキラリ』は雪だるま・・・


春が着たら遠くへ旅に出かけます。


さびしくなるチビクマちゃんに『本当の友達は、きっと会えるものさ!!』というキラキラリ


春になり旅立ってしまったキラキラリとチビクマちゃんはまた会うことができるのでしょうか??




これから冬本番・・・寒くなったら雪だるま作りたいなぁ♪



e0163642_1723177.jpg


ある日、キラキラリはいいました。
『もうすぐ春だ。ぼくは出かけなきゃ』
『出かける?』チビクマはビックリして『なんで?』
キラキラリは、優しく答えました。『クマは冬じゅう冬眠する。そして、春になったら
雪だるまは、雪がとけないところへ出かける。そういうわけさ。』

『それじゃあ、ぼくたち、もう会えないじゃないか!』とチビクマ。
『本当の友達は、きっと会えるものさ!』
キラキラリは、約束しました。
『いつかわかるよ、チビクマちゃん』

そして、キラキラリとチビクマは長いこと、抱き合っていました。





e0163642_17274796.jpg




ずっとナカヨシの友達って、ホント大切ですよね。

*saa*の親友はどんな子だろうね??
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-27 17:04
e0163642_23171130.jpg


『しずくのぼうけん』
作:マリア・テルリコフスカ
絵:ボフダン・ブエンコ
訳:うちだ りさこ


ある水曜日のことだった・・・

村のおばんさんのバケツから ピシャンと水が一滴飛び出して

長い旅に出た・・・


旅の初めは裏庭から


ホコリまみれのしずくはどうにかして『きれい』になりたい。

クリーニング屋さん、病院をまわってみたりしたけれど上手くいかない・・・


そうこうしていたら、ギラギラ輝くおひさまに照らされ、ドンドン空に上っていき・・・

雲からまたパラパラ地面に降りてった。



その後、しずくはどんな旅をするのでしょうか??



この本は幼稚園から借りてきました。

幼稚園でも気に入ってよく見ているのか内容はほとんど把握していて、今回の好きな場面は・・・


e0163642_23235879.jpg



よあけに とても ふしぎなことが
こおった いわが ばんと はぜた
しずくの こおりは おおいばり
「わたしは ダイナマイトかも しれないわ
ばくはしたのよ
いわを こなごなに したのよ!」



しずくは雨にも、氷にもなるんだね。

たった一滴のしずくが色々と姿を変えていくのが楽しいね♪

e0163642_23261138.jpg





広島ブログ
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-25 23:27
e0163642_158445.jpg


『あしたえんそく!』
作・絵:武田 美穂

『あ・し・た・えんそく!だから今日は早く寝るの!!』

そう思ってたのに・・・

ペットのバウちゃんと一緒に遠足の用意して、後は寝るだけ!!

そう思ってたのに・・・

天気予報だって5回も聞いて・・・でも待てよ・・・6回目はどうだろう??

そんなことやってたら・・・寝れなくなっちゃった!!!!!!!


どうしよう、どうしよう・・・



そんな遠足の前の晩の、『そわそわ×ワクワク』した気持ちが素直に描かれてる絵本です♪



e0163642_15143062.jpg


どうしよう どうしよう
どんどん じかんが すぎてゆく・・・





今回の*saa*は色々と悩んで選んでましたよ・・・

寝れない時って、ゆっくり小鳥さんが飛んでる感じなのかもね^^!

e0163642_15151223.jpg




広島ブログ
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-25 15:18
e0163642_2328693.jpg


『はつゆき』
作・絵:西片 拓史


鳥も鳴かない静かな夜・・・

湖のほとりの 小さな小屋にこの冬初めての 
明かりがともりました。

ふたりは、湖にこぼれた星屑と、森の奥で青白く光るコケと、
春のシロツメクサから作った白い粉と、
入道雲を秋の冷たい雨でとかした銀のツブツブを鍋に入れました。

そんな夜中の出来事・・・


朝にはきっと素敵な出来事があるはず♪




今回のお気に入りはこちら↓

e0163642_2333972.jpg


しーんと つめたい、
いつもと ちがう あさ。



寒い朝、まん丸にふくらんだ鳥さんがとても愛らしいです。

e0163642_23371138.jpg



皆さんのところにも、もう初雪は降りましたか??





広島ブログ
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-23 23:52
e0163642_21553311.jpg


『おおきな おおきな 木』
作:よこた きよし
絵:いもと ようこ


大きな 大きな 木がありました。
木には 大きな穴が あいていました。
その穴で ひとやすみすると 不思議な夢を見るのです・・・

かんかんでりの天気の良い日、うさぎさんがひと休み

大雨の日には きつねさんが雨宿り

風のふく日には おじいさんぐまが ひと眠り・・・

みんなこの木から元気をもらって帰ります。

そんなところに、『自分の本当にやりたいことってなんだろう』を探している若者がきます。

早く見つけたくてあせっている若者はこの穴でひと休みする間にどんな夢を見るのでしょうか??




読んでる私自身が今、若者の状態なので少し感情移入できる本でした♪



今回のお気に入りの場面は・・・↓

e0163642_2212532.jpg


こうさぎは 木の あなに ぴょんと とびこみました。
あなのなかは ひんやりして いいきもち。
こうさぎは すぐに すやすやと ねむってしましました。

そして、 こうさぎは ゆめを みました。
おかあさんに だっこを されている ゆめでした。



*saa*はうさぎが好き♪と言ってました。

e0163642_2234678.jpg



今日もいい夢が見たいね♪



広島ブログ
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-22 22:07
e0163642_2024482.jpg


『はなさかうさぎのポッポ』
作・絵:はまち ゆりこ


降り続いた雪がちょっとひと休みの、それは綺麗な夜のこと・・・

うさぎにそっくりの、ちっちゃな ちっちゃな妖精が生まれました。

せなかの羽は虹色で、おめめの色ははっぱ色・・・名前は『ポッポ』といいます。

ポッポは素敵な花を咲かせるのがお仕事。

おばあちゃんのお誕生日にお花をプレゼントしたいというピートのために一生懸命花を咲かせようとするのですが・・・

ピートは無事におばあちゃんの誕生日プレゼントを渡せるのでしょうか??

そしてポッポは一人前のはなさかうさぎになれるのでしょうか??





小さなポッポが一生懸命頑張ってる姿がとっても可愛いです♪


今回のお気に入りの場面はこちら↓

e0163642_20391890.jpg



『ポッポは うれしくて うれしくて、なみだが ぽろぽろ こぼれました。
あったかい きもちが むねの おくから いっぱい いっぱい わいてきて、
からだの すみずみに ひろがっていきました。』






という事で・・・今日の一枚!!


e0163642_20451538.jpg



うれしくても涙って出るんだねぇ~



広島ブログ
明日は図書館で絵本借りてきます♪
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-20 20:45 | *ehon*
e0163642_23384614.jpg


『おつきさまってなあに?』
文:スティーブン・アクセル・アンダーソン
絵:グレッグ・カウチ
訳:木坂涼


森の動物たちが『おつきさま』についてお話しています。

まず最初に話し始めたのはキツネ・・・
『わたし、つきのことよくしってるのよ』と。

キツネの意見を聞き、他の動物(昆虫)も自分がお月様について思っていることを話します。


結局みんなの意見は一致せず・・・口論に発展!!


フクロウに止められ、みんなで博士のところに『おつきさまってなあに?』と聞きに行くことになりました。


博士は動物たちにお月様をどう説明するのでしょうか??

そして、それを聞いた動物たちは??





森の動物(昆虫)、キツネ、ミズアオガ、カエル、ネズミ、フクロウ・・・

さてさて、*saa*の気に入った場面はどこだったのでしょうか??


それは・・・こちら♪



e0163642_23474727.jpg

ミズアオガが自分のおつきさま論をいってる場面。

『つきは でんせつの まゆだまよ。
そこからうまれる ミズアオガは、ほしのように かがやいて
それはそれは うつくしく よぞらを まうの。 』



そんな夜中の幻想的な場面・・・


ちなみに*saa*はこう描いてます↓

e0163642_23504723.jpg


なんとなくイメージつかめてますか??



広島ブログ
明日は何を読もうかな♪
[PR]
by sawanoehon | 2008-11-19 23:53 | *ehon*
初めまして!!

実は私、子供たちへ絵本を読み聞かせするのが苦手な*cana*です。

自分自身が本を読むことは大好き♪

でも・・・

絵本って、選ぶのも読み聞かせるのも年齢やシーズンなど色々と考えないといけないので、ついつい面倒になりがちなのです・・・

子供たちとどうやったら楽しく絵本を読めるだろうと考える日々



5歳の娘*saa*は、絵本を読んでもらうのは好きだけど、自分で読むのはまだまだ集中力が続かないお年頃・・・llllll(-ω-;)llllll


そんな訳で、どうやったら楽しく絵本とお友達になれるか考えてみました。


『毎日一冊、そして絵の好きな*saa*には毎日一枚』

絵本の楽しさを記録できればいいなぁって思ってます。



*cana*も読み聞かせ上手になれるのか????????

どうぞお楽しみに・・・。+゚d(≧ω≦*)。+゚



広島ブログ
お勧めの絵本教えてください!!
[PR]